~心行くままに風俗を楽しみたい~

2019/08/23

シックスナインのコツ

シックスナインのコツ
ウインウインなプレイ

デリの定番プレイといえばシックスナインです。お互いの性器を舐め合い、お互いが気持ち良くなれるまさにウインウインの関係だといえます。ただ、いざその時になるとなかなか上手くいかないケースもあると思います。慣れていない人だと自分は最高に気持ち良いけど相手を喜ばすことができないという状況になります。逆に舐めるのに必死になってしまって、自分が感じることができないという場合もあるでしょう。では、どうすれば一緒に気持ち良くなれるのでしょうか?そのことについて考えてみたいと思います。

一緒に気持ち良くなるために

まず、体位から考えてみましょう。大事なことはやりやすさです。体位によってやりやすいか、やりづらいか決まるといっていいでしょう。男性が上、女性が上のどちらかで行っている人が多いですが、実はもっと簡単にできる体位があります。それは測位です。男性上位、女性上位がスタンダードですが、意外と双方の負担が大きいです。短時間ならまだしも長時間楽しむのには少々辛いというのが現状です。測位だと横になって行うので、双方の負担が小さく、長時間行っても疲れないというメリットがあります。相手の太ももに頭を乗せながら行うとさらに疲れづらいです。女の子が男性上位または女性上位で始めようとした場合は測位をリクエストとしてください。「自分はこっちの方が好きなんだよね」と最初に言っておけば、スムーズにリクエストに応えてくれるはずです。

まず自分が楽しくなろう

相手をイカせるというのも大事ですが、自分が楽しいという状況を作ることも大切です。シックスナインが苦手な人ほど攻めるのに集中してしまうので、フェラされたり、手コキされていても、自分の感度が鈍っているため、そんなに気持ち良くありません。これでは非常にもったいないです。せっかくお金を払って遊んでいるので、自分も楽しんでください。そこで、あまり攻めることだけに執着しないというのも重要になります。攻められる感覚も存分に味わうようにしましょう。その時に多少こちらの愛撫が疎かになってもそれは仕方がないことです。それだけ感じている証拠なので、女の子からすると嬉しく思うはずです。気持ちを盛り上げるためにも体は常に密着させて、密着感を満喫しましょう。

手をお留守にしない

シックスナインというと舌を使うのが基本ですが、指もしっかりと使ってください。かなりの人が舌だけに頼りがちですが、せっかく両手が自由なので、使わない手はありません。クリをこりこりしてみたり、クリ周辺をソフトタッチしたり、膣に指を入れたり、色々できるはずです。お尻をワイルドに鷲掴みされると喜ぶ子もいるので、試してみる価値はあります。冷静になれば、色々なことができる状態なので、ありとあらゆるプレイを試してみましょう。

主導権は譲り合おう

そして、主導権は交互に渡しあいながら行うというのもポイントです。どちらか片方がずっと主導権を握るよりも交互に渡しあった方が快感に集中しやすいです。女の子がフェラをしている時は、こちらは無理に舐めずにお尻を触る程度でOKです。一緒に攻め合うのもいいですが、時には強弱をつけて、主導権を渡しあってください。

当サイトのコンテンツは成人向け表現が含まれております。18歳未満の方はこちらから退出してください。

免責事項

「漢の風俗ひとり散歩」は風俗好きによる風俗が好きな男性のための記事サイトです。
全ての記事は管理人の意見で作成しておりますので、サイト内で得た情報により発生したトラブル・損害に関しまして、当サイトでは一切の責任は負いかねます。
当サイトで得た情報の使用は自己責任にてお願いいたします。