~心行くままに風俗を楽しみたい~

2019/05/30

適切なコースを選ぶコツ

適切なコースを選ぶコツ

無店舗型ヘルスは時間によってコースが分かれていて、そこから選ぶことになります。30分、40分、60分、120分、160分、180分などお店によって時間設定が異なります。時間を過ぎてしまうと追加料金がかかってしまうので、気持ち多めに設定した方がいいでしょう。ただ、慣れていない人だとどのコースを選べばいいのか分からないですよね?そして、なんとなく決めてしまって後からもっと多くしておけば良かったとか逆に短くても良かったと感じることがあるはずです。意外と適切なコースを選ぶのは難しいので、後悔しないコツを紹介したいと思います。

判断基準
早漏か遅漏か

判断基準のひとつとして早漏なのか遅漏なのかが大きく関係してきます。早漏という人ならそんなに長くても十分楽しめるので、短くても問題ないはずです。イキやすい人だと、ただ抜いて欲しいだけの場合は30分でも射精できるのではないでしょうか。遅漏でなかなかイきづらいという場合は短いと不完全燃焼で終わってしまうため、最低でも60分以上は必要になるはずです。30分や40分の場合、着替えやお風呂などで少なくても10分~15分程度使ってしまうので遅漏の人にはきついです。60分でなんとか射精できるギリギリだと思うので、あまり余裕がない場合は無理にショートプランを利用してまで遊ぶのはやめた方がいいです。途中で終わってしまって、悶々としたまま女性を見送ることになります。これではあまりにも寂しいですよね?

何がしたいのか

何をするのか、したいのかによっても最適なプランは異なります。シンプルに手コキ、スマタ、フェラだけを楽しめればOKという場合はショートでも全く問題ありません。しかし、パンスト破りやアナルファック、オナニー鑑賞、マットプレイなどやりたいことがたくさんある場合は余裕を持たせた方がいいです。また言葉攻めを堪能したい時やSM体験をしたい時、お風呂でのんびりとイチャイチャしたい時もです。全てのことを一度にやろうと思うと120分くらいは必要になるので少し長いかもと感じくらいにしておいた方がいいでしょう。ただ、それでも全てを堪能できるか分からないので、なるべく小分けにすることをおすすめします。オプションを詰め込め過ぎると一つ一つが中途半端になってしまって、慌ただしい時間を過ごすことになります。

予算

予算を考えてから決めるというのも大事なことです。ロングになればなるほど料金も上がっていくので、自分の予算を考慮して選びましょう。180分やそれ以上になるとかなりの金額がかかります。最初に予算を決めてしまえば、案外あっさりと設定できるはずです。料金はお店によって違いますし、呼ぶ時間や時期によっても違います。キャンペーンと上手く重ねれば、ロングでもショート並の安さで遊べる可能性もあるので、何かイベントをやっているところがないかを探してみるのもいいでしょう。店舗によっては一日中一緒にいたり、お泊りができるプランもあるので、ずっと一緒にいたいという場合はこういった超ロングを体験してみるのも面白いかもしれません。

Prev

当サイトのコンテンツは成人向け表現が含まれております。18歳未満の方はこちらから退出してください。

免責事項

「漢の風俗ひとり散歩」は風俗好きによる風俗が好きな男性のための記事サイトです。
全ての記事は管理人の意見で作成しておりますので、サイト内で得た情報により発生したトラブル・損害に関しまして、当サイトでは一切の責任は負いかねます。
当サイトで得た情報の使用は自己責任にてお願いいたします。