~心行くままに風俗を楽しみたい~

2021/02/15

乳首を触られるのを嫌がる風俗嬢もいる

乳首を触られるのを嫌がる風俗嬢もいる

風俗嬢の中には、お客さんに乳首を触られるのを嫌がる女性もいます。 この記事では、なぜ乳首を触られるのを嫌がるのか?という部分などを紹介していくので、風俗を利用する人は是非参考にしてみて下さい。

なぜ乳首を触られるのを嫌がるのか?

風俗店という場所は、決められたお金を支払うことで、女性の体を触ったりこちらの体を触ってもらったりできるようなお店です。 確かに一定のラインは存在しますが、ある程度のエッチなことをするのを許されているお店でもあります。

風俗では基本的に、風俗嬢の体を触るのは自由ですが、風俗嬢の中には乳首を触られるのを嫌がる女性も多いです。 なぜ乳首を触られるのを嫌がるのか?それは「痛いから」です。

風俗嬢は、一日に何人もの男性を接客することもあります。 それまで接客してきた男性たちに乳首を触られることで、痛みを感じることがあるのです。

これは男性にはわからないことかもしれませんが、風俗嬢からすると、かなり強い痛みを感じてしまうことがあるので、風俗嬢が乳首を触られるのを嫌がっているのなら、無理して触ることは絶対にしないようにしましょう。

痛がってるなら絶対に触らない

風俗を利用するお客さんの中には、「こっちは高い金額を支払っているのだから、嫌がっていても触ったっていいだろう」と考えるようなお客さんも存在します。

しかし、お金を支払っているからといって、何でも許されるものではありません。 相手が嫌がっていることを無理やりするということは、絶対に許されないことなのです。

相手から、「乳首を触られると痛いからやめて欲しい」と言われたのなら、素直に触るのを辞めるようにしましょう。

また、このように直接言われなくても、乳首を触ったときに手を振りほどかれたり、体を避けられることもあります。 そんなときは、「乳首を触られると痛いのかな?」と考え、それ以上、その風俗嬢の乳首を刺激することは辞めるようにして下さい。

風俗はお互い楽しむのが理想

風俗というのは、お互いがエッチなことを楽しむのが理想です。 どちらか片方が楽しんでも、どちらか片方が楽しくない時間を過ごすのではなく、お互いが楽しい時間を過ごせるように努力して下さい。

お金を支払っているからといって、相手が痛がっている乳首を攻め続けるというのは相手に不快感を与えてしまいます。 そうならないように、「乳首はデリケートなもの」だということを頭の中に入れて、風俗を楽しんでみて下さい

Next

当サイトのコンテンツは成人向け表現が含まれております。18歳未満の方はこちらから退出してください。

免責事項

「漢の風俗ひとり散歩」は風俗好きによる風俗が好きな男性のための記事サイトです。
全ての記事は管理人の意見で作成しておりますので、サイト内で得た情報により発生したトラブル・損害に関しまして、当サイトでは一切の責任は負いかねます。
当サイトで得た情報の使用は自己責任にてお願いいたします。