~心行くままに風俗を楽しみたい~

2019/05/30

デリヘル嬢は仕事中にイカないって本当?

デリヘル嬢は仕事中にイカないって本当?

お客さんの中には、デリヘル嬢を気持ち良くしてあげようと思って、精一杯ご奉仕している方もいるかもしれません。また、責めるプレイが好きな方は、女性がオーガズムに達するまで責めたいと思うかもしれません。しかし残念ながら、ほとんどの女性は仕事中にイキません。それどころか、濡れることもあまりありません。それはテクニックのせいではなく、精神的な理由によるものです。

感じにくいのは本当

女の人は男の人よりも感じにくいと言われていますが、確かにその通りです。というのも、女性の身体は緊張感や恥じらいがあると、あまり性的興奮を感じることができないようになっているからです。特にオーガズムに関しては、相手に対して恥じらいが一切ないようなかなりのリラックス状態にならないと感じることができず、私生活で恋人を相手にしている時も、毎回イケるわけではないのです。心も身体も許している恋人であってもそうなのですから、1回や2回会ったくらいのお客さんではなおさらですよね。仕事中であるという緊張感もありますし、時間を気にしながらプレイを組み立てたりしますので、基本的にリラックスすることはなく、自然と感じにくい状態になります。

AVは参考にならない

反対に男性の場合は生存本能と関わっていますから、女性よりも遥かにイキやすいです。です。男性を基準に考えると、「相手もすぐにイクはずだ」と思いがちですが(AVの影響もあるでしょう)、このような男女の違いがありますので、相手がなかなかイカないからって腹を立てたり、無理やりイカそうとしたりしないようにしてください。責めるプレイが好きな方は、「相手をイカせられないなんてつまらない」と思われるかもしれませんが、テクニックだけが問題ではないのですから、仕方ありませんよね。デリヘルで責めのプレイをする時は、女の子がイク、イカないということにこだわらず、あくまで自分が感じるための盛り上がりの一部として責めのプレイを行いましょう。ただし、女の子に対する優しさを忘れてはいけません。

全く感じないわけではない

しかし、デリヘル嬢でも性感帯を刺激されると感じやすくなり、稀にオーガズムに達することがあります。女性の主な性感帯には、クリトリスと膣の中がありますが、簡単なのはクリトリスです。外に出ているので愛撫しやすく、刺激を与えると徐々に膨らんでくることが分かります。最初はクリトリス周辺を揉むように愛撫し、膨らんできたらより激しく愛撫してクリトリスそのものを触ります。クリトリスは体の中でもっとも敏感な場所ですので、女の人をイカせてみたいという方は、試しにココを責めてみましょう。ただし、先述したように必ずしもイクとは限りませんし、膣じゃないとイケないという方もいますので、無理はしないようにしてください。

ちなみに、膣の中を刺激する方法としては、手マンやバイブなどがありますが、ただ中を刺激しただけでイケるわけではありません。膣の中には、それぞれが感じる箇所(Gスポット)があり、その部分をピンポイントで責める必要があります。しかし、限られた時間でGスポットを探し出すのは困難ですので、こちらも無理に探すことはおすすめしません。

当サイトのコンテンツは成人向け表現が含まれております。18歳未満の方はこちらから退出してください。

免責事項

「漢の風俗ひとり散歩」は風俗好きによる風俗が好きな男性のための記事サイトです。
全ての記事は管理人の意見で作成しておりますので、サイト内で得た情報により発生したトラブル・損害に関しまして、当サイトでは一切の責任は負いかねます。
当サイトで得た情報の使用は自己責任にてお願いいたします。